よくあるご質問

 

質問1

甲冑隊に入りたいのですがどうすればいいですか

回答 

NPO法人小田原まちづくりネットワークが開催する甲冑教室に参加し、手作りのマイ甲冑を製作する必要があります。手作り甲冑隊ですから手作りの甲冑を作ることが必要条件です。

 

質問2

甲冑の製作費はいくらくらいかかりますか

回答 

基本材料費(含む指導料)は18,000円ですが、このほか出陣に参加するために衣装(小袖、

袴)、その他草鞋(わらじ)、草鞋掛け(足袋)、刀等が必要です。これらで大体2万円くらいかか

ります。刀はピンからキリまであり値段も様々です。刀を手作りする人もいます。

 

質問3

手作り甲冑の材料は何ですか

回答 

兜、胴、草摺りなど基本部分は段ボールやボール紙です。

 

質問4 

甲冑教室に入りたいのですが、どうすればいいですか

回答  

甲冑教室は毎年9月下旬から始まります。春頃から募集を開始しますので下記に申し込んで下さい。

 

 (株)小田原事務機内 瀬戸まで 住所 小田原市浜町1-2-6                  

 ℡0465-23-0105 Fax 0465-21-1266

 E-mail  oj002@odawarajimuki.com

 

質問5 甲冑教室はどのくらい開かれるのですか

回答  9月下旬から3月末まで、月2回原則として日曜日の午後に開催されます。

 

質問6 甲冑教室に入ると必ず甲冑隊に入隊しなければならないのですか。

回答  義務ではありません。卒業する際に入隊されるかどうかご希望を伺います。毎年ほ  

    とんどの方が入隊します。

    甲冑隊のモットーは作る楽しみ 着るうれしさ、参加して満足です。

    教室で甲冑を製作する楽しさは大きなものがありますが、作っただけでは飾ってお

    いてもすぐに埃まみれになってしまいます。マイ甲冑を着て出陣して初めて本当の

    喜びがあります。入隊をお勧めします。参加して満足です。

 

質問7 甲冑隊は数多く出陣しているようですが、これらに全部参加しなければならないの 

    ですか。現役なのでそんなに出られません。

回答  参加は自由です。ご都合のいい時、面白そうなものを選んで出陣して下さい。

    出来るだけ多くの参加を期待しています。出陣のほとんどは日曜日です。

 

質問8 門番とはどんなことをするのですか。

回答  天守閣広場で写真撮影やパフォーマンスなどで観光客のおもてなしをします。

     以前銅門で対応していましたので門番といっています。天守閣広場でのおもてなしは

    小雨の日などは常盤木門の下で対応しています。門番は朝9時集合で甲冑に着替えて

    10時から15時までの務めですが、雨の強い日等は中止です。

 

質問9 甲冑隊の隊費はいくらですか。

回答  現在の所、年間2,000円です。

 

質問10甲冑隊はどんな活動をしているのですか。

回答  行事への参加を出陣と呼んでいますが、年によっても違いますが、少なくとも年間

    60回程度あります。

    主な活動はトップページを参考にしてください。また「出陣実績」及び「出陣予定

    をクリックして下さい。過去の実績や、今後の予定が出ています。

 

質問11甲冑隊の出陣は無報酬ですか。

回答  ボランティア活動なので原則無報酬ですが、市や観光協会等の委託事業等について 

     は多の日当、弁当代が支払われる出陣もあります。

 

質問12私は小田原市民ではありませんが入隊できますか

回答  どなたでも入隊可能です。県内各地はもとより東京都、埼玉県、千葉県、静岡県等の方も    

    いらっしゃいす。